おたからキャッシュ アダルトDVDのネット宅配買取

コラムCOLUMN

都市伝説『AV撮影はスタジオ?!住宅街?!どこで行われているのか?』

アダルトDVDの宅配買取ならおたからキャッシュにお任せください。

どうも、元AVメーカー勤務、その後セル店そしてAV専門の通販買い取り店責任者です。

某メーカーのセル店に学生時代から勤務し、そのまま就職。営業マン、セル店のバイヤーとして長年業界マンとして第一線を突っ走って来ました。

そんなこともあり、業界外の方から、女優さんや撮影に関するあれこれをよく聞かれます。
今回のお題は、都市伝説『AV撮影はスタジオ?!住宅街?!どこで行われているのか?』です。
今回は、なじみのあるメーカーさんの撮影現場を訪問し、写真を撮らせていただきました。

びっくりするかもしれませんが、普通のマンションだったりします。


<

周囲に気づかれることなく淡々と撮影が行われていました。
玄関に入ってみると、玄関には機材!!


でも機材はこれだけじゃないんです。通路にも、あちこちの部屋にも
機材・機材・機材だらけなのです。
より良い作品を作るためには、どうしても必要な道具です。


撮影に使う小道具もいろいろ用意しています。
撮影時間に限りがあるので、女優さんの下着や衣装など、必要になりそうなものは、すべて揃えています。


 

撮影に必要なのは、衣装や、小道具だけでなく、撮影用の食事なんかもあらかじめ用意してあります。


そして冬場は、女優さんの控室には加湿器がたかれています。

もちろん撮影は長時間かかるため、軽食も用意されています。

撮影現場と言えばお風呂。大きなライトが設置され寒くないようにストーブがついていたりと、映らない場所は
機材と人だらけなんです。


メインの撮影場所と言えば

こちらから見ると、よくある絵面ですが、ちょっと離れてみると

ライトやカメラやその他の機材がぎっしりです。


こういった環境の中撮影は進みます。時間の制限がある関係上、緊迫した撮影が続きます。
撮影の合間にはもちろん映像のチェックも、しっかり行います。

画像をチェックする部屋はこんな感じです。ちなみに女優さんは、のんびりしているわけでなく

監督さんとしっかり打合せし、スムーズに進むように準備しています。
こののち撮影となるわけです。
また何かありましたら書かせていただきます。

アダルトDVD買取なら、
ネット宅配買取のおたからキャッシュへ!

お得キャンペーン中!!

詳しくはこちら

TELお電話でのお問合せ

0120-23-0059

【受付時間】10:00~18:00(月~金曜日)

FORMWeb査定・買取受付